Sahlepは寒さから守り、咳に良い

寒い冬の日に欠かせない飲み物のひとつであるサレップは、心地よい香りで人を温め、体温を上昇させます。カルシウムやたんぱく質の強力な供給源であるサレップは、ミルクで作られているため、摂取することも可能です。メモリアルシシュリ病院の栄養と食事療法部門からのDyt。 Ezgi Mumcuは、salebの利点に関する情報を提供しました。

冬の病気の予防に効果的

サレップは、冬の間に消費量が増加する温かい飲み物の中で第1位です。ここでは、体温を上げることで寒さから身を守る大きな役割を果たしています。また、寒さとともに増加するインフルエンザや風邪などの冬の病気の治療にも効果的です。これらの病気の一般的な苦情の1つである咳を減らすのに役立ちます。免疫システムを強化するサレップは、乳房を柔らかくし、喉の痛みに効果的です。病気の症状が体に感じられたとき、熱いサレップを飲むことは苦情を大幅に減らすでしょう。

スーパーデュオ;サレップとシナモン

サレップに関して頭に浮かぶフレーバーの1つはシナモンです。これらの2つが一緒になると、それらの健康上の利点はさらに増加し​​ます。まず第一に、シナモンはお菓子を食べるのをためらうことができない人のための良い安定剤です。血糖値をコントロールするので、突然の甘い危機を防ぎます。このように、健康な状態で自宅で準備された軟膏で空腹になることなく体重を減らすことが可能かもしれません。おやつに最適なサレップシナモンデュオは、お腹に長時間とどまり、満腹感を味わえます。

脂肪燃焼速度を上げます

ミルクで調理された軟膏は、体がそれが含むカルシウムとタンパク質でより多くの脂肪を燃やすのを可能にします。健康的な体重を維持するための重要なルールがあります:筋肉を維持し、悪い脂肪細胞を燃やします。このようにして、失われた体重はより永続的になります。ミルクで調製されたサレップの奇跡的な特性の1つは、脂肪の腐敗率を高めることです。このため、salebeの冬の間、栄養プログラムの特別な場所を予約することが重要です。これは、1カップに190カロリーあります。

頭痛に良いです

寒さのために閉鎖された蒸し暑い環境で過ごす時間も増加します。激しい作業ペースや急いでいる間、一定の間隔で換気されていない場所に長時間滞在すると、人は疲れを感じ、頭痛を経験する可能性があります。時々、職場での小さな休憩と、この休憩中に消費するシナモン風味のサレップは、人を和らげ、頭痛を治します。

サレップを飲む5つの理由

  1. それは痔の愁訴を減らすのに積極的な役割を果たします。
  2. 便秘や膨満感を和らげ、消化を促進します。
  3. それは記憶と精神を強化します。
  4. 月経不順に効果的です。
  5. それは性的な力を高めます。

あなた自身のsalebiを準備する

自宅で準備するサレップは、自分に合わせて砂糖の割合を設定したり、まったく使用しないことができるので、はるかに優れています。あなたが体重を減らすのを助けるための高品質のスナック代替品である私たちのおいしいサレップレシピは次のとおりです。

ダイエットサーレップ

材料:ライトミルク1リットル、粉末サレップ大さじ3、シナモン、オプションの粉末甘味料

製作: 鍋に1リットルのライトミルクを入れます。粉末のサレップをゆっくりと加え、固まりを防ぐために絶えず混ぜます。ミルクと粉末のサレップの混合物が沸騰したら、弱火でさらに数分間かき混ぜ、火から下ろします。粉末甘味料を加え、シナモンをたっぷり加えて出します。